読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

dodolife blog

ミニマリスト手前、身の丈に合ったシンプル&ミニマムな暮らし

ユニクロのジョガーパンツ(ドライ) 春夏の休日用パンツとして

衣のモノコト ボトムス
AD

ユニクロのドライジョガーパンツ

春にユニクロのグレーのジョガーパンツ(ウールライク)をオフの日用に使い始めて、特に膝下からのスリムなシルエットとお尻周りの履き心地に惚れて以来、これまで愛用していたグラミチのナローパンツは一旦クローゼットにしばらく眠ることに。

このライトグレーでウールライクなジョガーパンツをオンオフ兼用で考えていたのですが、結局裾のゴム形状のリブはどうなのということで、春夏の仕事はユニクロのドライストレッチパンツ(ウールライク)という定番スラックスで回すことに。

この際、やはり暑くなってくる季節、通気性と速乾性に優れるドライ機能生地はやはり快適だよなぁということで、休日用のジョガーパンツについてもドライなものをセレクトしました。

 

ジェンダーレス的に女性もメンズアイテムに着目して、プチプラアイテムとしてヒットしたユニクロのジョガーパンツ。今回のジョガーパンツ(ドライ・アクティブ)も僕のパンツの基本カラーであるグレーを選択。ジョガーパンツ(ウールライク)との色味以外の違いは、ベルトループが無いことと後ろヒップポケットがマジックテープ式であることくらいです。

平日の仕事着は基本的に襟付き白長袖シャツをパンツインしていますが、リラックスする休日はコーディネート的に長袖/半袖Tシャツが多くシャツインしないので、ベルトループがなくても困りません。また、ヒップポケットのマジックテープも不快には感じません。

 

ユニクロのジョガーパンツ(ドライ・アクティブ)。やはり暑くなってくる春夏には、普通のタイプと比較して熱が篭りにくく快適です。

緩いミニマリスト、持たない暮らし的にはオールシーズン使いまわせるアイテムが適しているかもしれませんが、心地良さには勝てません。

ジョガーパンツが今後どれほど定番化してラインナップされ続けるかは分かりませんが、動きやすく、身長が低くても似合うスリムなシルエット、そして個人的には定番化したグレー色があること辺りが休日パンツのセレクト基準。末永くラインナップされることを期待しています。