読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

dodolife blog

ミニマリスト手前、身の丈に合ったシンプル&ミニマムな暮らし

納豆のお味噌汁(納豆汁) 二人暮らしの味のひとつ

AD

納豆のお味噌汁(納豆汁)

生まれ育ちが関西なので、納豆は食わず嫌いの最たる例。関東生まれ育ちの大切な人と、横浜で大学生の一時に同棲二人暮らしをした際に、納豆に向き合わざる負えなくなり、それ以来は好物に。

 

納豆の野菜炒め、正月明けは焼いたお餅に納豆等々レパートリーは豊富ですが、それでも、納豆をお味噌汁の具として出された時は驚いたもの。お味噌汁の具なんてシンプルに二種類くらいで十分と思っているので、余り物のタマネギに乾燥わかめ程度と思っていたら、納豆を投入。少し消費期限が過ぎた納豆を使うのも節約上手でそれはそれで素敵なのですが…。

 

納豆のお味噌汁(納豆汁)にも色々作り方はあるようです。東北地方でよく食べられていて、冬の季語のひとつ。江戸時代には、納豆ごはんよりも頻繁に食卓に上がっていたそうな。

 

京都に戻ってきてしばらく、また再び一人暮らしになったり二人暮らしになったりと付かず離れずな感じ。でも、なんだかんだ一人でご飯を食べる時も頻繁に納豆汁を作ります。ふと、確かインスタントの納豆汁ってひきわり納豆だよなぁと思ったりもしますが、独りで作るときはそのまま。納豆の味を楽しみたいので、お味噌汁は薄味で。上手く躾けられたものです。

 

Amazon.co.jp:永谷園 納豆汁 3袋×10個