dodolife blog

ミニマリスト手前、身の丈に合ったシンプル&ミニマムな暮らし

花王のメリット 昔からシャンプーとリンスはなんだかんだメリットで

AD

メリット リンスのいらないシャンプー

大学生になって一人暮らしを始めた時から、時々シャンプーやボディソープを色々試してはなかなか定着するアイテムがありませんでした。しばらくして、シャンプーもボディソープもこれ一本なドクターブロナーの液体マジックソープを愛用していた時期もありましたが、髪の長い僕の大切な人にはシャンプーとしての受けが悪いものでした。

オトコとしては何も考えず一本で済むマジックソープはミニマリストよろしく便利なアイテムでしたが、女性としては洗髪時のキシミ感が許されないらしく、二人暮らしになった時にはマジックソープはお蔵入りに。

 

年を重ね、付き合いも長くなり、さらにお互いが納得するシャンプーブランドへの拘りがそこまで無いとなると、辿り着くのはシンプルに昔からのナショナルブランド。

個人的には幼少の頃からシャンプーと言えば花王のメリット。シャンプーとコンディショナーリンスのボトルは常に浴室に置いてあったものです。この手のCMシャンプーリンスに対しては、専門家からすれば色々批判などあるかもしれませんが、髪に対してお互い不満というか悩みも無いので、メリットで十分でしょうというところ。価格も安くお求め安いのも助かるポイントです。

 

シャンプーと言えば花王のメリット。色々不精な僕は、独りの時はリンスインシャンプータイプを選んでしまいます。「ちゃん リン シャン」というCMのキャッチフレーズって花王のメリットだっけ?と思い出したりしながら(残念ながらライオンのソフトインワンのコピー)手に取るのは、メリットのリンスのいらないシャンプー。

ただ、僕の大切な人としてはこのリンスインシャンプーも許せないらしく、シャンプーとコンディショナーは別々が基本スタイル。

 

昔からのあるロングセラー商品である花王のメリット。何だかんだあるかもしれませんが、家族で安心して使えるシャンプーとリンス。コダワリが無いと言えばそれまでですが、皆が一度は手にしたことのあるようなロングセラー&ベストセラーな定番アイテムにはそれに辿り着く理由があると思いますし、そんな所が僕は好きだったりします。

いつの時代も笑って過ごす家族の浴室に佇んでいてほしいアイテムの一つ。

 

Amazon.co.jp: メリット リンスのいらないシャンプー ポンプ 480ml

Amazon.co.jp: メリット シャンプー ポンプ 480ml

Amazon.co.jp: メリット リンス ポンプ 480ml

Amazon.co.jp: マジックソープ ベビーマイルド 944ml

人それぞれ合う合わないあると思いますが、個人的にはオーガニックシャンプーで万能なマジックソープはやはりオススメです。僕の大切な人や、お世話になっている美容師さんには不評でしたが…。美容師さん的には、薄めて食器用洗剤としても使えるアイテムって脱脂し過ぎでは…とのこと。人それぞれですね、カラダに直接つけるものですし。