読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

dodolife blog

ミニマリスト手前、身の丈に合ったシンプル&ミニマムな暮らし

養殖ハマチの刺身 一番大好きなお刺身

食のモノコト 魚のおかず
AD

一番好きなお刺身は養殖のハマチ

小さい頃からの好みってなかなかどうして大人になっても変わらないものです。一番好きなお刺身はと問われれば、「養殖のハマチ」と即答することでしょう。関西生まれ育ちなので、「ハマチ」の名称が染み付いていますが、出世魚であるブリの小ぶりな魚であり、個人的には馴染みがありませんが関東地方ではイナダと呼ばれるなど地方地方呼び名は様々な魚。

 

刺身なのにコッテリ程よい脂身が堪りません。幼少の頃はスーパーには決まって養殖ハマチの柵切りが並んでいた気がするのですが、時が経て、天然物信仰のせいか、最近では養殖のハマチの刺身を昔ほど頻繁に見かけることが少なくなった気がします。天然物の方がチラホラ見かけるくらい。養殖モノのコッテリ感が好みなので少し寂しいのが正直なところ。

 

刺身といえば大トロ中トロだのあるでしょうが、個人的には養殖ハマチを筆頭にブリと続き、あとはどれもこれも好き…といった具合。今は微妙ですが、かつては安物の養殖ハマチの刺身。パックの寿司でも先ずはハマチから。ハマチさえあれば満足。アンタは安上がりと親によく言われたものです。

熱々の白ご飯と一緒に養殖ハマチのお刺身を掻っ込む。至福の時。