読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

dodolife blog

ミニマリスト手前、身の丈に合ったシンプル&ミニマムな暮らし

けんちん汁 関東での二人暮らしの際からの思い出の汁物

食のモノコト 汁物・スープ
AD

けんちん汁

生まれも育ちも関西ですし、親も北陸の人間なので、大学で関東に出るまで出会わなかった料理にけんちん汁があります。二人暮らしをするようになって初めて頂いたけんちん汁。

 

けんちん汁は元来精進料理の一つで、諸説あるようですが鎌倉の建長寺からその名の由来があるとも言われています。精進料理なのに出汁の中に鰹節が入っていたり、そもそも豚肉が入っている等々ありますが、これが僕たちのけんちん汁。

 

冬の寒い日、鍋の具材で余った人参、蒟蒻、青菜、豚肉に里芋を追加してのお手軽具沢山な汁物。関西育ちの僕からすれば冬の代表的な汁物は鮭の粕汁ですが、関東生まれ育ちの大切な人にとってはこちらの方がお馴染み。

 

京都に戻っても、なかなかどうしても一人でけんちん汁なんて作りませんが、二人なら手軽な汁物として度々食卓にのぼるものです。