dodolife blog

ミニマリスト手前、身の丈に合ったシンプル&ミニマムな暮らし

ユニクロのイージーケアコンフォートシャツ ドライ&ストレッチ機能付き白長袖シャツを仕事に

AD

ユニクロのイージーケアコンフォートシャツ

ここ数年というか長い間、平日の仕事で着る服というか通勤スタイルの基本は白い長袖シャツ。春夏秋冬、一年中オールシーズン、気に入れば同じシャツ3枚で過ごしています。
良く言えば肩幅胸板ガッチリしているけれど、身長が低く腕が短いので、例えばユニクロの長袖シャツは袖が余ってしまいます。気にならない人は気にならない程度ですが、ジャケットとのコーディネートでチラ見加減に拘るので、シャツの袖丈のお直しは必須。

 

昨年2016年にユニクロがシャツとジャケットのセミオーダーをスタートした際は嬉しかったものです。
丁度一年ほど、ユニクロのセミオーダータイプのファインクロスなオックスフォードボタンダウン白長袖シャツを愛用しましたが、2年目に思うことは、やはり真夏の強い日差しの下では、綿100%は暑いというか汗の乾きが遅れて不快に思うこともしばしばということ。


丁度時を同じくしてスラックスはドライストレッチパンツ(2017年SSから感動パンツに名称変更)を愛用していて、やはり機能性というかドライ機能の付与は絶大と身をもって感じた次第。

それでは、ユニクロでドライ機能も付与されたビジネス的にも耐えられる白長袖シャツは何でしょうとなれば、選択肢は一つだけ。それがこのイージーケアコンフォートシャツ。


ドライ機能の他にストレッチ性も加わっており、生地は綿&ポリエステルの鹿の子オックスフォード風、そしてもちろんボタンダウンタイプ。
ここ一年の流れでしょうが、有料だけれどもオンラインでシャツ類の袖丈は補正可能となってきたので、暑さに耐えられなくなる前に袖丈補正で3枚オーダー。

 

ユニクロのドライ&ストレッチな白長袖シャツであるイージーケアコンフォートシャツ。出来ることならば、一年中販売される欲しいアイテムの一つ。定番化を強く願います愛すべき一枚。